社会福祉法人共生福祉会福島美術館/仙台・街のちいさな美術館

新着情報 ツイッター
  • NEW
    第6期「文房四宝~書・墨・硯の魅力」
    10月2日(火)〜10月20日(土)
    明治の書聖・中林梧竹、梧竹の弟子で岩沼出身の高橋天華の作品を中心に、伊達政宗筆「茶の湯の稽古」、近衛信尹筆「片桐且元宛書状」、西郷南洲や乃木希典の書、中国・日本の墨・硯のコレクションも紹介します。
    ★同時開催
    ミニ個展 後藤夕深 じぞうもじ展「縁」
    1階情報コーナー 無料
  • 9月8日(土)のギャラリートークへの沢山のご参加ありがとうございました。
    次回は11月17日(土)14:00~15:00 要入館券 自由参加
    お待ちしております。
  • 福島美術館から感謝をこめて
    ■クロージング企画 第1弾
    「福島美術館ガイドブック~美を愉しむこころ」ご購入の方へ
    美術館受付・通信販売で、1冊につき「オリジナル七福絵はがき第2集」をプレゼントいたします。
    ※無くなり次第終了します。
    ■クロージング企画 第2弾
    イベント「紋切りと消しゴムハンコで遊ぼう!」
    11月17日(土)10:00~14:00 参加費300円
    「紋切り遊び」と「オリジナルハンコ」を一緒に楽しめる企画です。
  • ゲストブックを更新しました。(6/12)
  • 「七福絵はがき募金」により収蔵資料を修復しました。
    修復した掛け軸は展覧会にて随時ご報告していきます。
  • 平成26年度より、全国美術館会議に加盟致しました。
  • 「福島美術館オリジナルグッズ」「ガイドブック」好評発売中です。美術館受付の他、通信販売でも承っております。
    詳しくは「ミュージアムグッズ」をご覧ください。
福島美術館通信

No.59(平成29年12月1日発行)を掲載しました。

展覧会のお知らせ

<福島禎蔵が愛し遺したコレクション>
第6期10月2日(火)〜10月20日(土)
「文房四宝〜書・墨・硯の魅力」

主な収蔵品

養魚図 小杉放菴筆

鳥屋主催/福島美術館 共催イベント

鳥屋のらく°ご
落語+展覧会鑑賞+ギャラリー小噺付き

展示作品と笑いのコラボ!福島美術館でクスリと笑おう!
■日時平成30年11月10日(土)14:00〜15:00
■場所福島美術館 4階
■木戸銭1000円(前売り・当日共)
■問い合わせ・申し込み鳥屋(白鳥)まで
メール:shiratorieiichi@gmail.com
Tel:090-8255-6304
  • 七幅絵はがき募金
  • 伊達な作品写真館
  • 広瀬川とミュージアム散策マップ
  • 学芸員日記(ブログ)
バックナンバー 福島美術館通信 割引券 これまでの展覧会 展覧会のお知らせ 工芸品 近世の作家 近世江戸・京阪の作者たち 近世郷土の作者たち 伊達家関連資料