社会福祉法人共生福祉会福島美術館/仙台・街のちいさな美術館

新着情報 ツイッター
  • NEWミニ企画「地下鉄南北線 歴史さんぽ」
    平成29年6月14日(水)〜8月31日(木)
    地下鉄南北線開業30年に合わせた常設展示のミニ企画展。
  • NEW「ゲストブック」更新しました。(2017.6.8)
  • NEW「七福絵はがき募金」ご報告(平成29年6月8日現在)
    3月2件1口6,000円、4月2件0口3,970円、5月2件2口4,000円
    平成23年12月からの累計は、821件9,907,513円です。
    たくさんのご支援、誠にありがとうございます。
  • NEW伊達政宗生誕450年記念 政宗22歳の手紙<茶の湯の稽古>が福島美術館オリジナル絵ハガキで、この夏登場!
  • 「中林梧竹カレンダー平成29年(2017)」を美術館受付にて販売中!(税込1,500円)
  • 「福島美術館通信」No.57を掲載しました。
  • 「七福シール〜第2集〜」
    9月1日より美術館受付、通信販売で販売開始しました。
  • 福島美術館では、熊本・大分県にお住いの皆様を対象に、当館展覧会への無料ご招待をしております。期間は2018年5月5日まで。詳しくはトップページ下部をご覧ください。
  • 「美を愉しむこころ 福島美術館ガイドブック」を美術館窓口・通信販売にて販売中です。
  • 平成27年4月1日より、福島美術館の入館料を改定致しました。詳細は、「館内ガイド&交通ガイド」をご覧ください。
    皆様のご理解をお願い申し上げます。
  • 常設展示「福島家の玉手箱」では、伊達政宗の茶掛け「茶の湯稽古(真筆)」を展示中です。
    また、和時計・洋時計・真空管ラヂオ、高村光雲刻の観音像も必見です。
  • 平成26年度より、全国美術館会議に加盟致しました。
  • 「七福グッズ」が皆さまのご厚意で好評です。
    <アタリ>には、更に<福>のおすそ分けが入っています。お楽しみに!
  • 収蔵資料の修復を行いました。([1]文化庁補助金、[2][3]寄付金)
    ※詳細は後日、震災ページでご紹介いたします。
    [1]文化庁被災ミュージアム再興事業(補助金)により、弘法大師像(木彫)を修復いたしました。
    [2]「七福絵はがき募金」を活用させていただき、経年により傷んでいた掛け軸など6件(7点、896,700円)を修復いたしました。
    [3]収蔵していた昭和10年代の真空管ラヂオ3台を修理していただきました。内2台が、視聴できるようになりました。(2階常設展示室で展示)
福島美術館通信

No.57(平成28年11月30日発行)を掲載しました。

展覧会のお知らせ

平成29年度秋季展
「伊達政宗生誕450年記念 福島家がのこした伊達な文化」

平成29年9月15日(金)〜11月23日(木・祝)
前期)9月15日(金)〜10月17日(火)
後期)10月19日(木)〜11月23日(木・祝)

主な収蔵品

養魚図 小杉放菴筆

熊本県・大分県にお住まいの皆さまへ

〜仙台・街のちいさな美術館ができること〜

福島美術館では、熊本地震の被災者の皆さまに、下記の内容で応援いたします。

1.支援内容:福島美術館 無料ご招待(企画展・常設展)
2.期限:平成30年(2018年)5月5日まで
3.対象者:熊本県・大分県にお住まいの方
4.提示いただくもの:ご本人確認書(学生証・健康保険証・運転免許証など)
5.手続き:提示後、芳名簿にご住所、ご芳名、学校名などのご記入を願います。
  • 七幅絵はがき募金
  • 伊達な作品写真館
  • 広瀬川とミュージアム散策マップ
  • 学芸員日記(ブログ)
バックナンバー 福島美術館通信 これまでの展覧会 展覧会のお知らせ 工芸品 近世の作家 近世江戸・京阪の作者たち 近世郷土の作者たち 伊達家関連資料