社会福祉法人共生福祉会 福島美術館

福島美術館のトップページ
福島美術館通信
展覧会のお知らせ
主な収蔵品
伊達な作品写真館
福島美術館の歴史
館内ガイド&交通ガイド
リンク&スペシャルサンクス
ゲストブック
Q&A
ミュージアムグッズ
広瀬川とミュージアム散策マップ
学芸員日記(ブログ)
お問い合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ

伊達な作品写真館

鵜飼(ウカイ)図

伊達 吉村(ヨシムラ)筆/江戸時代中期

和歌・絵画を得意とした5代藩主吉村(1680〜1751)作品。

初夏から夏の風物詩である「鵜飼」を大名たちは夏の川遊びとして行いました。仙台藩でも、名取川で鵜飼を楽しむ様子が記された記録が見つかっています。

本図は狩野探幽(カノウ タンユウ)筆「鵜飼図」に倣った作品のようです。

福島美術館には「京極良経(ヨシツネ)・定家(テイカ)像<双幅>」「近江(オウミ)八景(ハッケイ)画帖」「秋草鶉(ウズラ)図」といった絵画の他、和歌など17件が収蔵されています。

このページの初めに戻る

工芸品 近世の作家 近世江戸・京阪の作者たち 近世郷土の作者たち 伊達家関連資料 主な収蔵品