社会福祉法人共生福祉会 福島美術館

福島美術館のトップページ
福島美術館通信
展覧会のお知らせ
主な収蔵品
伊達な作品写真館
福島美術館の歴史
館内ガイド&交通ガイド
リンク&スペシャルサンクス
ゲストブック
Q&A
ミュージアムグッズ
広瀬川とミュージアム散策マップ
学芸員日記(ブログ)
お問い合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ

平成18年福島美術館新春吉例

「めでた掛け」〜福はウチ!〜

会期:平成18年1月5日(木)〜2月28日(火)

開館以来開催している福島美術館の新春吉例の展覧会「めでた掛け」は、新年をお祝いしておめでたい掛け物をご紹介する展覧会です。
今年のテーマは「福はウチ!」です。
絵画や、硯、やきもの等の工芸品の中に「福」を見つけ、「福」を呼び込みましょう。
ところで、みなさんにとって「福」とはどんなものでしょうか?
長生き、お金がたまること、美しさ、出世や成功、健康、漠然とした幸せ・・・・・・・。
日本の歴史文化に深い関わりがある中国には、人生における理想的な幸福として「五福」という言葉があります。すなわち「寿=長寿、富、健康、徳を修める、天寿を全うする」を5つの福としています。また、「三多」という言葉もあり、これは「多福、多寿、多(男)子」という3つの幸福を象徴しています。お国は違っても人々の幸福感に大きな違いはなさそうです。
こうした人々の願いや特定の意味は、花鳥画ややきものをはじめとした美術作品に表現されて、繰り返し描かれ、長い時を経て好ましい意味をもつ吉祥画題となってきました。豊かさ、不老長寿、子孫繁栄、立身出世、離俗と隠逸といった様々な「福」が込められた作品を謎ときしながらお楽しみください。

■主な出陳作品と表現されているもの

  • 「狗子図」柳沢淇園筆・・・犬、桃の実、くこの実、ほおずき、えんどう豆
  • 「布袋図」佐久間鉄園筆,「布袋画賛」木菴性_筆,「布袋に唐子図」狩野常信筆・・・布袋さん
  • 「大黒天図」盤龍禅礎筆,「大黒天図」尾竹竹坡筆・・・大黒さん
  • 「外法梯子剃」(大津絵)・・・福禄寿または寿老人、大黒さん
  • 「寿老自画賛」仙_義梵筆,「福禄寿鶴亀図(三幅対)」狩野栄信筆・・・福禄寿、寿老人、鶴、亀
  • 「恵比須大黒図(対幅)」佐久間六所筆・・・えべっすさん、大黒さん
  • 「郭子儀唐子図(三幅対)」狩野古信筆・・・郭子儀、凧揚げ、雪ころがし
  • 「猿図」森狙仙筆・・・猿、蜂
  • 「虎と蝙蝠」(朝鮮民画)・・・虎、コウモリ
  • 「花鳥図」野村紫沢筆,「竹花鳥図」山下梅僊筆・・・かささぎ、竹、梅、芙蓉、罌粟、菊、水仙
  • 「雑画冊(全8図)」椿椿山筆・・・茘枝、仏手柑、ざくろ、えび、亀
  • 「白描画賛」前田黙鳳筆・・・白鹿、龍、古銅器
  • 「和漢諸家粉本」狩野探幽筆・・・葡萄、蓮と魚、草虫、仙人
  • 「恵方果報福乃入豆」歌川国芳画・・・豆まき、お多福
  • 粉彩八角台鉢・雲南泥鉢・石榴文鉢・・・松、牡丹、バラ、白頭鳥、鶏頭、蝶、羊、ざくろ
  • 象耳瓶形硯・仏手柑形硯・荷中硯・瑞雲蝙蝠硯・・・瓶、象、仏手柑、蓮、瑞雲、コウモリ
  • ひねり首瓢・ふくべ手つき菓子器・・・ひょうたん、霊芝
  • 染付葡萄文火入・染付葡萄文灰吹き・・・葡萄、蝶
  • 青磁鳳凰耳付花入・芭蕉文壺・粉彩双龍文輪花皿・・・鳳凰、芭蕉、龍

絵画・硯・やきものなど、約50点を展示ご紹介いたします。

このページの初めに戻る

工芸品 近世の作家 近世江戸・京阪の作者たち 近世郷土の作者たち 伊達家関連資料 主な収蔵品